レッスン内容

レッスン写真楽器を弾く喜びを伝えていくことを第一に、「音楽は楽しい!」と思う気持ちが広がっていくようなレッスンを生徒さんと力を合わせて目指しています。

大人の方向けのレッスンはこちらでご紹介しています!

無料の体験レッスンについて

梶野音楽教室では「無料体験レッスン」を行っております。体験レッスンを受けてみて、じっくり考えてから入会をお決め頂いています。無料体験レッスンは、ご希望者のご都合に合わせ、時間等考慮致します。お気軽に、お問い合わせ下さい。

体験レッスンは小さなお子様ですと、「ドレミの場所」をト音記号で弾いてもらったり、4分音符、8分音符を動物の名前をつけて教えたりします。(笑)モー、ワン、チューなど動物の泣き声をあてはめてやってもらいます。

  • 初心者のレッスン内容

    レッスン写真幼児~リトミック指導を通して、音符の長さ、音符の読み方(ドレミ)、リズム等、音楽の基礎を身につける指導をします。

    特に音符の長さをきちんと身につけてほしいので、鍵盤を押している間 キチッと音のでるエレクトーンで指導します。

    まだ、幼児のうちは指の力も弱いので、鍵盤が軽く、ピアノのように減音していかないエレクトーンの方が、学びやすいのです。

    ピアノコースの生徒さんには、エレクトーンで練習した後、ピアノの鍵盤に慣れるためピアノに移動してレッスンします。

    小学生以上のお子様のピアノ、エレクトーンレッスン

    小学生以上のお子様~小学生になって初めて音符の名前、音楽記号を覚えて行きます。幼児の時に引き続き、音符の読み方(ドレミ)とリズムの勉強は練習曲以外に取り入れます。特に音符の読み方(ドレミ)は、低学年のうちに きちんと覚えてしまわないと、後々大変苦労しますので、音符カード、音符クイズ、ドリル、簡単な曲の練習等を繰り返し指導します。

    生徒さんのペースに合わせテキスト、進み具合が変わりますが、 ピアノコースの場合 グローバー教本とバイエル教本の良いところを取り入れ、副教材、ドリルを併用します。

    その他、リズムに強くなるため、流行曲、アニメ曲等 エレクトーンでリズムに合わせて弾く事もあります。

    エレクトーンコースの場合、ヤマハエレクトーンのテキスト、副教材、ドリルを使用。他、希望あれば 流行曲、アニメ曲等、レッスンで取り組みます。

    エレクトーンは鍵盤が軽く指の力がつきにくいため、指の運動として、ピアノで簡単な曲を指導します。

    発表会について 練習の成果を実感!

    年に一回発表会があり、日頃のレッスンの成果を舞台で発表して頂きます。ピアノコースの生徒さんには、ピアノとエレクトーンを。エレクトーンコースの生徒さんには、エレクトーンとピアノを発表して頂きます。両コースともどちらも弾けるようになります。

    幼児20分、小学生以上30分の個人レッスンです。お子様のペースに合わせ、御要望を考慮して、指導法,テキストは各々違います。

    大人の方のレッスンについて

    教室の写真現在、大人の方へのレッスンの充実にさらに力を入れております。

    こちらのページで詳しくご紹介しております。

     

© 2011 Sample School. All rights reserved