札幌市豊平区のピアノ、エレクトーン教室日記 福住駅近く!

アクティブラーニング方式のレッスン

風が強い札幌です。

今週末は、運動会という小学校も多いですね。

この時期、小学校のグラントからは、運動会の練習の声が聞こえてくる…… のが通常ですが、今年は雨の日が多くて、外での練習もあまり出来ないようですね。

どうか、運動会当日はお天気に恵まれますように。(-人-) 

さて、2020年から学習要綱がガラリと変わります。

それに伴い、大学の入試試験形式もかなりの変更となります。

自分の考えをまとめて、行動できる。こんな人が求められています。

【梶野音楽教室】でも、以前から、自分で考えて行動できる人になって貰いたいと、教室指導方針でも謳っておりました。

先週より、2年生以上の生徒さんで、1人で譜読みが出来ている方より、順に※アクティブラーニング方式のレッスンに移行しております。

※アクティブラーニングとは、

学習者である生徒が受動的となってしまう授業を行うのではなく、能動的に学ぶことができるような授業を行う学習方法です。生徒が能動的に学ぶことによって「認知的、倫理的、社会的能力、教養、知識、経験を含めた汎用的能力の育成を図る」(2012年8月中央教育審議会答申)内容だとされています。



ピアノ発表会の選曲について

雪も溶け、今年の春は早いなー。という北海道民の期待を裏切り、雪が積もった札幌です。❄️️

今年の発表会の日程も決まり、出場生徒さん達の選曲作業に入りました。🎵

今年はその為に、新しい楽譜を6冊仕入れました。📑📓📔📕📖📖

目新しい曲も入れようと思い、仕入れてはみましたが、今度は作曲家が被りまくりで…….😅

決めてはやり直しの繰り返しです。

一言で、選曲と言えども、

この生徒は、もっと背伸びさせる曲にして力を伸ばそう!

この生徒は、今の力を確実にしたいから、実力に見合ったものにしよう!

この生徒は、自分に自信が無いのが伸び悩みの原因だから、簡単でも華やかで聴き応えのあるものにしよう!等など、

個々の事情に合わせて、尚且つ昨年と別な雰囲気でと、考えていきます。

ソロ曲、連弾(アンサンブル)曲、と生徒さん1人につき2曲決めますが、今の実力と曲の相性を考えて、その生徒さんの雰囲気も考慮し選曲するのですが、この作業が発表会の仕事の大半を占めていると言っても過言ではありません。

なので、どうか【曲】を大切にして下さい。【曲】との出会いもご縁です。その御縁を大切にして、自分の【曲】として育てて行って下さい。大切に育てた【曲】は、いずれ本人の大切な思い出の1曲となるはずです。


2019ピアノ教室 発表会の日程について

かなり春めいてきた札幌です。

今年の雪解けは一気に進み、春の訪れも早いようです。🌸

まだ先の事ですが、発表会の日程が決まりました。

今年は9月8日(日)に行います。

場所は昨年と同じく、ル・ケレス南円山ミュージアムホールをお借りします。

人気のあるホールで、しかも発表会に人気のある時期だったので、半ば諦めモードで電話してみましたところ、奇跡的にも空いておりました!٩(◜ᴗ◝ )۶

これはもう、奇跡としか言いようがありません!

後は選曲をして、準備を進めていきます。

運営においても、今年は生徒さんの力をお借りしたいと考えており、まさしく教室一丸となって、心に残る発表会にしたいと目論んでおります。

発表会日程が決まり、心が軽やかになりました!


2020年度から学習要項が変わるのをご存知でしたか?

青空が眩しい札幌です。☀️.°

気温もグイグイあがり、3月下旬の気温という事です。

まもなく新学期。

教科書、ノート、教室、先生、友達……  ガラリと環境が変わります。子ども達には、新しい環境で、また新たにヤル気に満ちた学校生活を送って貰いたいですね。

学校生活……と言えば、2020年度から学習要項が変わるのをご存知でしたでしょうか?📖☡✍️

今までの受動的な授業から、能動的な授業に変わります。

それをアクティブラーニングと言います。

アクティブラーニング(能動学習)は、新時代の教育法として注目されています。海外では既にこういう学びの方法が中心です。

2020年からは、公立学校でも本格的に取り入れられます。

「アクティブラーニング」は、テストの点数や偏差値だけでは測定することのできない「Leamの力(Studyではなく)」を育む重要な概念と言われています。

※leamは学んで身につける

※Studyは努力して学ぶ過程

【指示待ち人間】という言葉は聞いたことがあると思います。言い換えると、Leamが出来ていないということです。

【梶野音楽教室】では、自分で考えて行動出来る人へと、導くレッスンを展開してきました。

今後は【梶野音楽教室】以外でも、こういった取り組みが目立って来ると思います。

受動的な授業の受け方から、能動的な学びへと、学び方の方法も変えて行かなければ、通用しない世の中になってきます。

2020年に向けて、いち早くアクティブラーニングを取り入れております。


春よこい!~札幌市豊平区ピアノ教室ブログ

春を感じる札幌です。

超極寒の時期もありましたが、ここのところ暖かい陽気に包まれていますね。

このまま暖かな春になって欲しいと思います。

春と言えば、梶野音楽教室の生徒さんの1人に高校受験生がいます。いつも合唱コンクールの伴奏を任され、中学の卒業式の卒業生合唱でも、伴奏するようです。

その生徒さん、まもなく高校受験の日。受験勉強の為に、1月から休講となっていますが、受験終了と共に、復帰する予定になっています。

きっとお勉強も頑張っていると思います。この生徒さんにも、嬉しい春がやって来ることを希望します。


最新投稿

  • アクティブラーニング方式のレッスン

    風が強い札幌です。 今週末は、運動会という小学校も多いですね。 この時期、小学校のグラントからは、運動会の練習の声が聞こえてくる…… のが通常ですが、今年は雨の日が多くて、外での練習もあまり出来ないようですね。 …

  • ピアノ発表会の選曲について

    雪も溶け、今年の春は早いなー。という北海道民の期待を裏切り、雪が積もった札幌です。❄️️ 今年の発表会の日程も決まり、出場生徒さん達の選曲作業に入りました。🎵 今 …

  • 2019ピアノ教室 発表会の日程について

    かなり春めいてきた札幌です。 今年の雪解けは一気に進み、春の訪れも早いようです。🌸 まだ先の事ですが、発表会の日程が決まりました。 今年は9月8日(日)に行います。 場所は昨年と同じく、ル・ケレス南円山ミ …

  • 2020年度から学習要項が変わるのをご存知でしたか?

    青空が眩しい札幌です。☀️.° 気温もグイグイあがり、3月下旬の気温という事です。 まもなく新学期。 教科書、ノート、教室、先生、友達……  ガラリと環境が変わります。子ども達には、新しい環境 …